【教会日記】2022年8月15日 聖母の被昇天

8月15日(月)10時から大聖堂において、成井司教様の司式でミサが行われた

ロシア・ウクライナ戦争や長引くコロナウィルスの感染、大雨や地震などの災害による沢山の苦しみや悲しみを想い、参加者は心から平和を祈った。

ミサが始まる前に急に降り出した激しい雨が上がり、蝉が鳴き始めた。